So-net無料ブログ作成

横浜かをり レーズンサンド [├関東]

レーズンサンドといえば、 北海道の六花亭「マルセイバターサンド」が私の中の定番なのですが、
東京の小川軒「レーズンウィッチ」や横浜のかをり「レーズンサンド」も有名なんですね

「かをり」は古くから横浜のお土産として知られる横浜の代表的なお菓子なのだそうですが
今回、横浜のお土産でいただいて初めて知りました!!
2017.05.25-1かをり.jpg

ホームページより
「高級ブランデーにたっぷり浸し、時間をかけて作り上げたカリフォルニアレーズン。そして口あたりの良い上品な甘さのクリーム。このふたつを上質なバターを使ったホームメードクッキーではさみました。現社長 板倉敬子が自らプロデュースし、試行錯誤の末に製品化した「かをり」のベストセラー。」
2017.05.25-2かをり.jpg クッキー生地がしっとりしていて、食べていてもボロボロこぼれなくて食べやすい触感です♪ クリームはそれほど多くなく、レーズンがしっかり入っています。 中のクリームは甘すぎず、レーズンを引き立てるのにちょうどいい感じです。 ちなみに1個あたり、およそ197キロカロリーです。 2017.05.25-4かをり.jpg

北海道のバターサンドの方がバターが強く濃厚な味です。
今度は東京の小川軒のレーズンウィッチが食べて3大レーズンサンド(←勝手につけた)を制覇してみたい!
 ↓↓
小川軒レーズンウィッチ







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0